京都観光6ヶ月
京都観光6ヶ月

4月のイベント

春の特別展・特別公開

【洛中・洛南】宝鏡寺・本法寺・相国寺・醍醐寺・東寺

宝鏡寺 春の人形展

3月1日(水)~4月3日(月) 10時~15時30分

室町時代創建、歴代皇女が住持となった門跡尼寺恒例の春の特別展。例年、孝明天皇寵愛の人形をはじめ、御所人形や内裏雛などが公開されます。本堂に並べられた人形は見る人の心を幼い頃の郷愁の世界へと誘います。その他にも、門跡尼寺にふさわしい雅やかな襖絵、庭園など見処は多数。

 

●拝観料 600円

●交通   市バス9「堀川寺ノ内」
●問合せ   TEL 075-451-1550

本法寺特別寺宝展(涅槃図公開)

3月14日(火)~4月15日(土) 10時~16時


長谷川等伯の涅槃図(重文)を公開。本阿弥陀光悦作「三つ巴の庭」は国の名勝となっています。


●拝観料 1,000円
●交通 市バス9「堀川寺ノ内」
●問合せ TEL 075-441-7997

相国寺 春の特別拝観

相国寺 蟠龍図015小3月24日(金)~6月4日(日)10時~16時

 

「泣き龍」として知られる法堂、平成25年の大改修後の方丈、浴室を見学。

 

●拝観箇所 法堂、方丈、浴室

●拝観料  800円

 

●交通     地下鉄烏丸線「今出川」
●問合せ  TEL 075-231-0301

 

 

 

 

 

醍醐寺 霊宝館の特別展

霊宝館_外観1 小3月20(月・祝)~5月15日(月)

9時~16時30分

 

桜の時期に合わせ、霊宝館が特別に公開されます。

 

●拝観料

1,500円(三宝院・伽藍・霊宝館3カ所共通)

●交通    地下鉄東西線 「醍醐」
●問合せ TEL 075-571-0002

東寺 宝物館 春の特別公開

東寺 春秋 宝物館公開3月20日(月・祝)~5月25日(木)

9時~17時

 

東寺が東寺真言宗の総本山。密教美術の宝庫です。

 

【宝物館・観智院】

●拝観料 各500円

●交通      近鉄京都線「東寺」

●問合せ  TEL 075-691-3325