京都観光6ヶ月
京都観光6ヶ月

5月の年中行事

葵祭

葵祭 前儀の数々

下鴨神社

●交通  市バス205「下鴨神社前」

●問合せ TEL 075-781-0010

上賀茂神社

●交通  市バス4「上賀茂神社前」

●問合せ TEL 075‐781‐0011

賀茂競馬足汰式(かもくらべうまあしぞろえしき)

2013_aoi_p1

5月1日(火) 上賀茂神社 13時頃

 

5日の賀茂競馬に先立ち、馬の年齢、遅速を実際に見て、組合せを決定するものです。烏帽子に浄衣の装束で騎乗し、本格的に馬にムチを入れ試走する姿は迫力あります。

 

流鏑馬(やぶさめ)神事

2013_aoi_p2

5月3日(木・祝) 下鴨神社 13時~15時30分

 

葵祭の前儀で、祭の露払いとして、古くから行われて来た神事。馬を馳せながら鏑矢(かぶらや)を射ます。狩装束の射手が馬上の妙技を披露。

斎王代禊の儀(さいおうだいみそぎのぎ)

③御禊神事 小5月4日(金・祝) 上賀茂神社 10時~

行列の中心となるヒロインの斎王代には市内の未婚の女性が選ばれ、祭に奉仕する斎王代以下女人列に参加する50名余りのみそぎ祓の儀が行われます。

 

※上賀茂神社・下鴨神社の両社が毎年交互に斎行

歩射(ぶしゃ)神事

2013_aoi_p4

5月5日(土・祝) 下鴨神社 11時~

 

宮中古式による葵祭の露払いの前儀。弦(つる)の音で邪鬼を祓う神事。鏑矢(かぶらや)で悪鬼を祓い、大的を射る神事や数々の弓矢の神事を奉納し、葵祭の無事を祈ります。 

賀茂競馬(かもくらべうま)

2013_aoi_p5

5月5日(土・祝) 上賀茂神社

 

 寛治7年(1093年)に宮中で行われていたものを、神社に奉納されて以来続いている神事です。競馬会の儀が13時から行われ、左右の馬の競駈は14時頃より始まります。  

御蔭祭(みかげまつり)

2013_aoi_p6

5月12日(土) 下鴨神社  9時30分~

 

葵祭に先駆けて、神霊を下鴨神社に迎える為の神事で、境内の糺の森で行われる「東游(あずまあそび)」(16時~)の舞楽はたおやかな趣きのある舞です。