京都観光6ヶ月
京都観光6ヶ月

12月のイベント

秋の特別展・特別公開

【洛東】金戒光明寺・霊鑑寺・将軍塚青龍殿・高台寺・圓徳院・東福寺・永観堂・正伝永源院・建仁寺両足院

金戒光明寺 ~紅葉の回遊式庭園と市内一望の山門特別公開~

金戒光明寺 庭園〈紅葉〉111月1日(日)~12月6日(日) 9時~16時(受付終了)

 

 ◆御影堂・大方丈・庭園

幕末の会津藩や新選組ゆかりの地。特別公開される庭園は、白砂と杉苔の枯山水庭園「紫雲の庭」と、鮮やかな紅葉と池が見事に調和した回遊式庭園です。名仏師・運慶の作と伝わる文殊菩薩像や、遣唐使・吉備真備ゆかりの吉備観音像(重文)、仕掛けのある「虎の襖絵」、およそ20年ぶりの公開となる土佐光信の「徳藤太絵巻」など、寺宝も特別公開されます。

 

◆山門

江戸時代末期に建立された山門の楼上内部を特別公開。平成25年に修復を終えた山門の天井一面には「蟠龍図」が描かれ、釈迦三尊像と十六羅漢像が安置されています。また、楼上からは、市内一望の絶景を楽しむことができます。 

※法要等都合により拝観できない日や時間帯が生じる場合があります。

 

●拝観料  御影堂・大方丈・庭園 600円/山門800円/ 御影堂・大方丈・庭園・山門セット券 1200円

 ●交通   市バス5「東天王町」下車徒歩約15分、又は市バス100「岡崎道」下車徒歩約10分

●問合せ  京都市観光協会 TEL 075-752-7070

霊鑑寺 ~歴代皇女が入寺された尼門跡(もんぜき)寺院「谷の御所」の紅葉~

霊鑑寺(秋)庭園311月21日(土)~12月6日(日)
受付:10時~16時

 代々皇女が入寺されたことから「谷の御所」と呼ばれた尼門跡寺院で、尼宮たちの雅な暮らしを偲ばせる御所人形など貴重な寺宝が残されています。後西天皇の院御所の御殿を移築した書院は、狩野派の作と伝わる「四季花鳥図」などの華麗な障壁画に彩られており、本堂は江戸幕府十一代将軍・徳川家斉が寄進したもので、如意輪観音像を安置しています。山裾に広がる回遊式庭園は、樹齢350年を超えるタカオカエデをはじめ、色鮮やかな紅葉が見事な美しい庭園です。 

 ※法要等都合により拝観できない日や時間帯が生じる場合があります 

 

●拝観料 大人 600円/小学生 300円 ※15名以上の団体は1割引
●交通  市バス5「真如堂前」から徒歩約7分、又は市バス100「宮ノ前町」から徒歩約5分
●問合せ 京都市観光協会 TEL 075-752-7070

将軍塚青龍殿

4青龍殿の大舞台・ 小10月30 日(金)~12月6日(日)

仏教文化を発信する新たな拠点として建立された青龍殿と国宝不動明王二童子像(青不動)を公開。
 

●拝観料 500円

●交通  青蓮院よりシャトルバス運行 または地下鉄「蹴上」よりタクシー

●問合せ TEL 075-771-0390

高台寺

10月23日(金)~12月13日(日)

 2014_11_p16秀吉の妻、北の政所ねね創建の高台寺。華麗な蒔絵は「高台寺蒔絵」として特に有名。見どころも多数。

 

●拝観料 600円(掌美術館見学付)

●交通  市バス206「東山安井」

●問合せ TEL 075‐561‐9966

圓徳院

2013_11_p510月23日(金)~12月13日(日) 

※12/11・12拝観休止 

 

●拝観料  500円

●交通  市バス206「東山安井」

●問合せ TEL 075‐525‐0101

東福寺 看楓特別拝観

11月1日(日)~12月6日(日)東福寺(秋・昼)小

紅葉の名所、東福寺の特別拝観です。特別公開期間中は8時30分から開門します。

 

●通天橋・普門院庭園 看楓特別拝観。
 拝観料:400円

●方丈庭園 看楓特別拝観。
 拝観料:400円

●国宝 龍吟庵方丈(重森三玲作)庭園

 拝観料:500円

 

●交通  市バス208「東福寺」、JR奈良線「東福寺」
●問合せ TEL 075-561-0087

永観堂

11月6日(金)~12月3日(木)永観堂(秋・昼)小

紅葉の寺で知られる永観堂で、寺宝の数々が特別公開されます。

 

拝観料 1,000円

●交通  市バス5「南禅寺・永観堂道」

問合せ TEL 075-761-0007

建仁寺塔頭 正伝永源院

11月14日(土)~12月6日(日)正伝永源院 紅葉 小

狩野山楽筆の鮮やかな金碧の襖絵「蓮鷺図」や、平成25年春に奉納された元首相・細川護煕氏筆の襖絵を公開予定。

 

●拝観料  500円

●交通   市バス206「東山安井」

●問合せ  TEL 075-531-0200

 

 

建仁寺 両足院 寺宝と庭園特別公開)

11月20日(金)~12月27日(日) 

 琳派400年を記念し、琳派の屏風作品(作者不明)6曲一双と現代陶芸家の作品などを展示。方丈では多聞会(講演会)も予定されています。

 

 

●料金  600円

●交通  市バス206「東山安井」

●問合せ TEL 075-561-3216