京料理をはじめとした京の味覚と、京都スタイルの「食」の楽しみ方を発信する「食遊菜都」。
むかしから京都がこだわる「食」と「伝統文化」をお楽しみください。

※各プランはすべて予約制です。
※各プランには募集締切日がございますので、お早目にご予約をお願いします。
※料金はすべて税込となります。
※写真は全てイメージです。
予約・お問い合わせ

食遊菜都2018事務局 075-212-2116(平日9:30~18:00 土曜・休日及び12/29~1/3は休み)

 

予約制(7日前締切)

① 京の手創り体験 京漆器螺鈿(らでん)体験と「京都 一の傳」ランチ、錦市場散策

京都の伝統工芸、英名でもJAPANと呼ばれる漆器は、日本を代表する工芸品です。螺鈿(らでん)とは貝殻の内側の虹色光沢の真珠層を板状に切り出し、漆地や木地の表面にはめ込む技法、及び、この技法で製作された工芸品の事を言い、漆器加飾の中で最も豪華なものと言えます。
本プランでは、伝統工芸匠が使う素材と道具類を使用して京漆器螺鈿を手作りします。作品はお持ち帰りいただきご家庭で使用していただけます。(螺鈿細工は金箔押しに変更することも可能)。
体験の後は、「西京漬」で有名な「京都 一の傳(いちのでん)」にて月替わり御膳と、京の台所「錦市場」にてお買い物をお楽しみいただきます。

   
開催日 平成30年1月7日(日)~3月21日(水祝)
※ただし、京都 一の傳の休業日を除く。お申込みの際にお問い合わせください。
会場 京の手創り体験(地域観光情報研究社)→(徒歩3~4分)京都 一の傳 → 錦市場自由散策
時間
(2部制)
1部 2部内容
10:00~ 12:00~螺鈿 漆器加飾体験
11:30~ 13:30~ 「京都 一の傳」にて京のおもてなしランチ
13:30~ 15:00~錦市場自由散策(自由解散)
※最少催行人員:1名
料金 9,800円
※作品持ち帰り込み+オリジナルコンパクト鏡のプレゼント(非売品)
一部(10:00~)の予約はこちら→
二部(12:00~)の予約はこちら→
   
 

予約制(7日前締切)

② 冬の大原~宝泉院の拝観と京都大原料理旅館-魚山園での昼食と天然温泉~

三千院参道の奥にたつ宝泉院は、大原勝林院の塔頭寺院で、額縁庭園として有名な「盤桓園(ばんかんえん)」があります。客殿の柱、鴨居を額縁に見立て、客殿の間から絵画を眺めるように楽しむお庭が見どころです。
心休まる拝観の後は、京都大原料理旅館「魚山園」にて、産地・鮮度にこだわって厳選した大原の旬の滋味と、天然温泉での癒しのひとときをお楽しみください。

開催日 平成30年1月6日(土)~3月21日(水祝)
時間 受付 10:00 宝泉院拝観券お渡し以降、自由に大原散策
昼食 12:00~13:30
※魚山園の滞在時間は11:00~14:00です。
料金 8,500円【入浴・お酒(またはソフトドリンク)1本付】
※最少催行人員:1名
 

予約制(7日前締切)

③ 京の五花街(ごかがい)お茶屋遊び~花街文化と仕出し料理~

「一見(いちげん)さんお断り」と言われるように京都のお茶屋は紹介者なしでは利用することができません。今回はそうしたお茶屋を会場に、仕出し料理を味わいながら、芸妓さん・舞妓さんの舞の鑑賞や、お座敷遊びなどをお楽しみいただきます。ぜひこの機会に"ほんまもん"の「お茶屋遊び」で至福のひとときをお過ごしください。

   
開催日  花街・会場仕出し料理屋
平成30年 2月17日(土)上七軒・市文楽
  2月24日(土)祇園甲部・房の家井筒屋
  3月3日(土)先斗町・井雪たん熊本家
 3月10日(土)祇園東・叶家菱岩
 3月17日(土)宮川町・駒屋木乃婦
時間 各会場とも18:00~20:30
料金 各会場とも 43,000円 (京料理・フリードリンク付き)
上七軒・市
祇園甲部・房の家
先斗町・井雪
祇園東・叶家
宮川町・駒屋
内容 芸妓、舞妓との歓談とお座敷遊び、舞の披露、京の仕出し料理の夕食、記念撮影(時間内にご自由に)
※参加者が12名未満の場合は不催行となります。
※ご予約はお電話のみの受付となります。
 

予約制(7日前締切)

④ 妙心寺 非公開文化財特別公開と精進料理「妙花膳」

「京の冬の旅」非公開文化財特別公開の妙心寺 三門と東海庵の特別拝観とあわせて、妙心寺花園会館内「花ごころ」にて、京の野菜を主に使った「京の冬の旅」プラン限定のオリジナル精進料理「妙花膳(みょうかぜん)」をお楽しみいただきます。

   
開催日 平成30年1月10日(水)~3月18日(日)の毎日
※ただし、妙心寺三門及び東海庵の拝観休止日を除く
時間 受付10:00~13:00 (拝観10:00~16:00)、昼食11:00~14:00
会場 妙心寺 三門・東海庵、京料理「花ごころ」
料金 各日 3,900円
内容 妙心寺 三門と東海庵の特別拝観
京料理「花ごころ」での「妙花膳」
※参加者が2名未満の場合は不催行となります。
 

予約制(7日前締切)

⑤ 嵐山屋形船でほっこり 地酒と湯豆腐

嵐山の中心を流れる大堰川(おおいがわ)。平安時代に公家たちが船遊びをされたことに端を発し、屋形船が定着しました。歴史と伝統を継承しているこの屋形船で冬の嵐峡を体感してください。墨絵のような冬景色、都鳥の乱舞、心と体を和ませる暖房船でお食事をしながら、地酒も満喫していただけます。

   
開催日 平成30年1月6日(土)~3月21日(水祝)の毎日
会場 嵐山の屋形船、嵐山一帯
時間 12:00~13:00
※昼食後はご自由に嵐山散策をお楽しみください
料金 各日 6,800円
内容 嵐山屋形船(暖房船)、京料理(湯豆腐)、地酒(純米吟醸「嵐峡」300cc・羽田酒造(京都・京北))、 「嵐山グルメぐりクーポン」付(500円相当)
※参加者が2名未満の場合は不催行となります。
※増水等により屋形船が運航できない場合は、不催行となります。
 

予約制(7日前締切)

⑥ 醍醐寺「五大力尊仁王会」前行参座(ぜんぎょうさんざ)と雨月茶屋での御昼食

2月23日の五大力尊仁王会(ごだいりきそんにんのうえ)に先立ち、15日から21日までの1週間、全山から集まった延べ1,000人以上の僧侶が堂にこもり、二十一座の仁王会前行を執り行います。僧侶の熱のこもった祈祷、祈願を行う祈りの場に参座いただきます。あわせて、醍醐寺の伝統料理をもとに創り出された醐山(ござん)料理の昼食を「雨月茶屋(うげつぢゃや)」でお召し上がりください。

   
開催日  法要 昼食
平成30年 2月15日(木)15:0013:00
  2月16日(金)10:0011:00
  2月17日(土)10:0011:00
  2月18日(日)13:0012:00
  2月19日(月)13:0012:00
  2月20日(火)13:0012:00
  2月21日(水)10:0011:30
会場 醍醐寺、醐山料理「雨月茶屋」
料金 各日 3,800円
内容 「雨月茶屋」でのご昼食
二十一座の仁王会前行を執行中、祈祷、祈願を行う祈りの場に参座
 

京都の老舗や名店を気軽にご利用いただけるよう、お昼の特別懐石をご用意しました。ゆっくりと個室で名店のおもてなしをお楽しみください。

※このプランは、各店に直接「食遊懐石(しょくゆうかいせき)」とご予約ください。
※満席や定休日などにより予約できない日や個室がご用意できない場合もありますので、あらかじめご了承ください。
※このプランは2名様からのお申込みとなります。

~京都の"奥座敷"貴船で味わう京懐石~

貴船ふじや

鴨川の源流、京の景勝地、貴船。貴船神社鳥居前にあって創業天保年間以来一貫して、川魚生簀(いけす)料理を提供してまいりました。洛北の山の幸、川の幸を存分に取り込んだ山里の贅沢なひとときを心ゆくまでご堪能ください。

   
定休日 不定休
時間 11:00~14:00
料金 お一人様 5,400円(税・サ込)
交通 京都駅から地下鉄烏丸線「国際会館前」(乗換)京都バス52系統「貴船口」(乗換)
京都バス33系統「貴船」下車、徒歩約5分
予約先 貴船ふじや
京都市左京区鞍馬貴船町貴船神社鳥居前
TEL 075-741-2501(前日までに要予約)

~山里の素材を使った雅な季節料理~

魚山園 ぎょざんえん

大原三千院の門前に建つ、大正13年から続く老舗の料理旅館。屋号は三千院を中心とする地名「魚山」から名づけられました。旬の食材や地元の素材を取り入れた懐石料理を、民芸造りの屋敷でお楽しみください。

   
定休日 不定休
時間 11:00~17:00
料金 お一人様 5,400円 (税・サ込)
交通 京都駅から京都バス17・18系統「大原」下車、徒歩約6分
予約先 魚山園
京都市左京区大原三千院畔
TEL 075-744-2321(前日までに要予約)

▲トップへ戻る