H30年度 外国語研修 後期日程(12月~2月)のお知らせ

TOEIC Bridge® Test団体受験も募集いたします

UPDATE :
2018. 11. 16
CATEGORY :
広報発表

京都市,(公社)京都市観光協会及び(公財)京都文化交流コンベンションビューローでは,外国人観光客の受入環境整備の一環として,平成27年度から観光事業者を対象とする初心者向け外国語研修を実施しております。
今年度の前期日程(7~9月)は好評のうち終了し,12月から開始の後期日程では,TOEIC Bridgeの団体受験を新設し内容を充実するとともに,昨年度より実施しております観光関連企業や商店街に直接伺う「出張型研修」も好評につき継続開催しておりますので,お知らせします。

1、TOEIC Bridge® Test団体受験(英語)について

(1)内容
基礎的なコミュニケーション能力を測る,初・中級者レベルの方向けのテストです。通常のTOEIC Testと比べると難易度は低く,試験時間,問題量ともに半分に設定されています。自身の英語力を確認し,今後のステップアップにつなげていただくため,京都市観光協会が窓口になり,お手軽な受験料で実施します。

(2)申込対象者
平成30年度の京都市観光協会外国語研修を受講されたことがある方

(3)定員
20名 (最少催行人数:10名)

(4)料金
ひとり2,500円 (個人受験通常料金:4,320円)
※京都市観光協会会員または京都文化交流コンベンションビューロー賛助会員は2,000円

(5)開催日時
平成31年2月27日(水)午後1時30分〜午後3時
(申込締切2/11(月))

(6)開催場所
京都商工会議所 第1会議室

(7)申込方法
FAX: 075-231-1101
メール: join@kyokanko.or.jp

WEBからのお申込はコチラ

2、外国語研修(英語・中国語)全般について

春節(平成31年2月4日〜10日)を控えた平成30年12月~平成31年2月に,業種(小売店・伝統産業,飲食店,宿泊施設)やテーマ(観光案内,発音)ごとに開催します。(英語7回,中国語4回)
※開催日時等,詳細は別紙のとおり

本ニュースの関連事業