京都市認定通訳ガイドによる中国語のガイドツアーの試行実施について

春節(旧正月)にあわせて二条城で実施!

UPDATE :
2019. 01. 31
CATEGORY :
お知らせ

この度,京都市及び(公社)京都市観光協会では,中国をはじめ多くの外国人観光客の来訪が見込まれるアジア諸国の春節(旧正月)休暇期間中を中心に,京都市認定通訳ガイド(京都市ビジターズホスト)による中国語のガイドツアーを,世界文化遺産・二条城において試行実施いたしますので,お知らせします。
これまで,京都市ビジターズホストによる英語のガイドツアーを,元離宮二条城や京都迎賓館,伝統産業の工房等を巡るまち歩き(御所西,祇園等)等で実施しており,今回,初めて,中国語によるガイドツアーを試行実施いたします。
京都市に宿泊する外国人観光客の約4割を占める中国語圏の観光客(中国・台湾・香港)に,通訳ガイドならではのきめ細かな観光案内を行うことで,中国語圏の観光客の満足度向上を図るとともに,中国語によるガイドツアーへのニーズ等を把握し,今後の取組に繋げてまいります。

ツアーを担当する京都市認定通訳ガイド

ツアーを担当する京都市認定通訳ガイド

1 中国語ガイドツアー試行実施の概要

(1)日 時
平成31年2月1日(金)~2月13日(水)
午前10時半~,午後2時~(各60分) 1日2回 計20回
※2月9日(土),10日(日),11日(月・祝)を除く
※春節休暇期間 2月4日(月)~2月10日(日)

(2)場 所
元離宮二条城内

(3)内 容
プロのガイドによる60分のツアー。中国語で東大手門,唐門,二の丸御殿等の見どころを,アジアの歴史との繋がりや文化の比較などを交えながら解説します。

(4)対 象
20歳以上の外国人観光客

(5)料 金
試行実施のため無料(ただし,入城料は別途必要)(アンケートに回答して頂けることが条件)

(6)申込方法
事前申込不要。当日,現地(東大手門入城後)で先着順に受付。
各回定員15名

(7)主 催
公益社団法人京都市観光協会

(8)協 力
京都市,公益財団法人京都文化交流コンベンションビューロー

(9)参 考
参加者募集の情報については,本市の外国人観光客向け公式サイト
「KYOTO CITY OFFICIAL TRAVEL GUIDE」(https://kyoto.travel/)等に掲載

2 京都市認定通訳ガイド(京都市・宇治市・大津市地域通訳案内士)制度について

(1)京都市認定通訳ガイドの認定者数:153名(平成30年9月末時点)
英語:127名,中国語:25名,フランス語:11名,スペイン語:6名
※ 複数言語取得している登録者がいるため合計数と合わない。

 

(2)京都市認定通訳ガイド(京都市・宇治市・大津市地域通訳案内士)について
京都市認定通訳ガイド制度は,京都市が平成27年度から国の特区制度を活用し,一定の語学力を有する方に伝統産業や文化財をはじめとする京都観光の奥深い専門知識を身に付けていただき,有償により,外国語で京都の様々な魅力を伝えることができる通訳ガイドの育成・活躍支援を行ってまいりました。
平成29年12月からは京都市と繋がりが深い,宇治市,大津市と連携し「世界文化遺産 古都京都の文化財」の所在地域全域の魅力を横断的に外国人観光客に案内いただく制度へと発展することで,京都市近郊への周遊や長期滞在の促進,外国人観光客の満足度の更なる向上,旺盛な消費意欲の取込みの強化等を図っております。
なお,平成30年1月4日の「通訳案内士法及び旅行業法の一部を改正する法律」の施行に伴い,通訳案内士法で定められる「地域通訳案内士」に基づく制度へと移行しています。

3 本件についての問合せ先

取材いただける場合は,取材の前日までに御連絡お願いいたします。
連絡先:(公社)京都市観光協会 担当:水上・加藤(平日:午前9時~午後5時)
TEL 075-213-0070  FAX 075-213-1011
メール visitorshost@kyokanko.or.jp

本ニュースの関連事業