旧三井家下鴨別邸 夏の夜間開館

下鴨神社の南に位置する旧三井家下鴨別邸では、下鴨神社で行われる「みたらし祭」にあわせて、初の夜間開館を開催します。通常公開している建物1階部分に加えて、お庭に出て、内からの灯りで暗闇に浮かびあがる重要文化財の建物をご覧いただきます。
邸内のカフェスペースでは、ソフトドリンクや、ビールなどアルコールのご用意も。
みたらし祭の後は、旧三井家下鴨別邸で、ちょっと一服されてはいかがでしょうか。

開催期間

  • 7月20日(金)~7月29日(日)

開館時間

  • 17:30~21:00(受付終了20:30)

料金

  • 一般1,000円 小中高生500円 (ワンドリンク付・税込)

内容

  • 玄関棟、主屋1階の見学
  • 庭からの重要文化財の建物の眺め
  • カフェスペースでの飲み物

京の夏の伝統行事 世界遺産 下鴨神社「みたらし祭」 毎年土用の丑の日をはさんだ期間に、境内の御手洗池に足をひたしながら献灯を行い、無病息災を祈る京の夏の伝統行事で、多くの参拝客で賑わいます。みたらし団子の語源ともいわれる下鴨神社の「みたらし祭」で、京の夏を体感してみませんか。
◆ 開催期間:7月20日(金)~7月29日(日)
◆ 時 間 :9:00~21:00
◆ 灯明料 :300円

◆ お問合せ先:下鴨神社 TEL 075-781-0010

▲トップへ戻る