旧三井家下鴨別邸は、お正月の三が日も開館いたします!

 元日から正月3日までの3日間,京の銘酒による祝い酒の接待のほか,歳神様(としがみさま)をお迎えする門松や葉牡丹など正月飾りを設え,来場者の皆様をおもてなしの心でお出迎えします。
 さらに,元日から14日まで特別に,京都でお正月にだけいただく伝統の菓子「花びら餅」を用いた呈茶を個数限定で提供いたします。
 初詣で賑わう下鴨神社からもすぐ近くです。京のお正月の風情溢れる旧三井家下鴨別邸へ,ぜひご来場ください。

実施期間

平成31年1月1日(火)~1月3日(木)の3日間

※花びら餅は、1月14日(月・祝)までご提供します。

実施内容

京の酒蔵「松井酒造」の銘酒による祝い酒のふるまい

 左京区にある老舗酒蔵の酒をふるまい,京のお正月を来場者とともに祝います。

※各日とも先着100名まで(無料)
※お車を運転の方やお子様など,お酒をお飲みいただけない方には,温かいお茶を御用意いたします。

お正月飾り

 表門には「門松」,玄関には「注連縄」「葉牡丹」を飾り,来場者をおもてなしの心でお迎えします。

京のお正月の伝統菓子「花びら餅」とお抹茶の提供

 京都でお正月にだけいただく伝統の菓子「花びら餅」を,各日数量限定で提供します。花びら餅は有職菓子御調進所「老松」から仕入れ,14日(月・祝)まで実施します。

■料 金:1,000円
■提供個数(予定):1日~3日 30個、4日以降 平日15個・土日30個

▲トップへ戻る