京都観光オフィシャルサイト「京都観光Navi」のリニューアルについて

属性やニーズ,興味・関心に応じた情報をお届けします!

UPDATE :
2019. 01. 30
CATEGORY :
広報発表

京都観光Naviトップページ画面イメージ

京都観光Naviトップページ画面イメージ

京都市及び(公社)京都市観光協会(以下,「協会」という)では,観光客への観光情報の発信,満足度向上などの受け入れ環境の整備を図るため,国内向け観光オフィシャルサイト「京都観光Navi」を運営しています。
この度,近年多様化する観光客のニーズに的確にお応えし,更なる利便性と満足度の向上を図るため,協会の観光客向けのウェブサイトと統合し,下記のとおりリニューアルしますので,お知らせします。
今回のリニューアルでは,利用者のニーズや興味・関心などの属性に応じた記事コンテンツを充実させるほか,旅館の空室検索から予約につなげることができる機能を追加するとともに,デザインを一新します。さらに,今回のリニューアルに合わせて,京都大学観光MBAコース(経営管理大学院観光経営科学コース)とも連携し,利用者の属性に応じたメールマガジンの配信を開始します。
今後とも,多くの方に,より快適にオフィシャルサイトを御利用いただけるよう,引き続き利便性向上を促進するとともに,市内全域への誘客や消費拡大につながる情報発信にも取り組み,「持続可能で満足度の高い国際文化観光都市・京都」を目指してまいります。

1 概要

⑴ サイト名称
「京都観光Navi」

⑵ ホームページ新URL
(1月30日午後2時より)https://ja.kyoto.travel/

2 改修内容

⑴ メールマガジンの配信【新規】

入洛回数をはじめ,ひとり旅や家族旅などの旅行スタイル等に応じたメールマガジンを配信(月1回程度)する。
メールマガジン登録者の増加に向けては,京都大学観光MBAコースと共同で登録を促すための情報発信・勧誘手法を検討する。

 

⑵ 利用者の属性に応じた観光情報の提供【新規】

京都観光Naviトップページ画面イメージ

旅のカタチ画面イメージ

家族旅,ひとり旅,女子旅,おとな旅など,属性別でのおすすめ観光ルートを紹介した記事コンテンツ「旅のカタチ」を提供する。

京都観光Naviトップページ画面イメージ

旅のカタチ画面イメージ

⑶ エリア別・カテゴリー別観光情報発信の強化【充実】

京都観光Naviトップページ画面イメージ

エリア別検索画面イメージ

市内全体の簡易な地図を掲載し,観光地の位置関係を把握しやすくする。
また,カテゴリーを細分化して掲載することで,検索を容易にするとともに,様々なコンテンツに触れる機会を創出する。

京都観光Naviトップページ画面イメージ

エリア別検索画面イメージ

⑷ 旅館検索機能の追加【新規】

京都観光Naviトップページ画面イメージ

旅館検索機能画面イメージ

京都観光旅館連盟(※)との連携により,京都らしい旅館の案内ページを新設。空室のある旅館を検索し,予約につなげることができる機能を提供する。

※京都市内の旅館業者の中で,観光都市における旅館の重要性を認識し,観光行政並びに観光協会と連携を密にして,京都にふさわしい施設たることを目的として,昭和24年に設立。市内の旅館施設のうち,121施設が加盟。

京都観光Naviトップページ画面イメージ

旅館検索機能画面イメージ

⑸ 「よくある質問(FAQ)」の掲載【新規】

京都観光Naviトップページ画面イメージ

よくある質問画面イメージ

交通情報やアクセス方法等,京都観光の基本情報について,観光客が抱える疑問を即時に解消できるよう,「よくある質問(FAQ)」を掲載する。

京都観光Naviトップページ画面イメージ

よくある質問画面イメージ

⑹ 情報登録・編集画面の構築【新規】

京都観光Naviトップページ画面イメージ

CMS管理画面イメージ

観光施設や観光事業者自身が,イベントや観光情報の登録編集を簡単に行うことができる機能を構築する。(利用には事前登録が必要)

京都観光Naviトップページ画面イメージ

CMS管理画面イメージ

⑺ 一元的サービスの提供【新規】

インターネット予約機能を有する協会の観光客向けウェブサイトとの統合により,「三大祭有料観覧席」等の情報を見て興味を持った方が,そのままインターネットから予約できるよう,一元的なサービスを順次提供する予定。

(参考)

統合リニューアル後は,協会のウェブサイトは事業者向けサイトのみ存続します。引き続き,協会の事業内容や,会員企業向けの情報発信を行ってまいります。

本ニュースの関連事業