アメリカの旅行雑誌「Travel + Leisure(トラベル・アンド・レジャー)」の2018年 人気観光都市ランキングの発表について

7年連続の ベスト10入り!

UPDATE :
2018. 07. 11
CATEGORY :
お知らせ

Travel + Leisure2018年 人気観光都市ランキング

世界で最も影響力をもつ旅行雑誌のひとつ,「Travel + Leisure(トラベル・アンド・レジャー)」誌が行った読者投票「ワールドベストアワード2018」において,世界の人気観光都市を決める「ワールドベストシティ」ランキングで,京都が第5位に選ばれましたので,お知らせします。
毎年,流行の旅行先をはじめとする様々な都市が選ばれるなかで,7年連続でベスト10にランクインしている都市は京都とフィレンツェのみであり,これは,世界において京都のブランド価値が一定の高い評価をうけていることを示しています。

2018<ワールドベストシティ 上位10都市>

1位 サン・ミゲル・デ・アジェンデ(メキシコ) 91.94 点
2位 オアハカ(メキシコ) 90.52 点
3位 ウダイプル(インド) 89.31 点
4位 ウブド(インドネシア) 88.74 点
5位 京都(日本) 88.42 点
6位 フィレンツェ(イタリア) 88.29 点
7位 ルアンパバーン(ラオス) 88.20 点
8位 ホイアン(ベトナム) 88.09 点
9位 チェンマイ(タイ) 87.93 点
10位 チャールストン(アメリカ) 87.79 点
11位 メキシコシティ(メキシコ) 87.65 点
12位 ケープタウン(南アフリカ) 87.63 点
13位 ローマ(イタリア) 87.16 点
14位 イスタンブール(トルコ) 87.09 点
15位 ベイルート(レバノン) 87.04 点

FILE DOWNLOAD

広報資料

今回のランキングの詳細についてはこちらをご覧ください。