京都市観光協会会員向け「デジタル活用支援パッケージ」の提供を開始します

~Withコロナ時代の新しい京都観光へのシフトを促進~

UPDATE :
2020. 05. 25
CATEGORY :
お知らせ , 会員限定

この度、公益社団法人京都市観光協会(DMO KYOTO)では、会員を対象に、IT機器の導入促進やデジタルを活用した事業者間連携の活性化を支援する「デジタル活用支援パッケージ」を新たに開始しますので、お知らせいたします。

新型コロナウイルス感染症の一刻も早い収束が期待される一方で、新型コロナウイルス感染症と共存する「新しい生活スタイル」にシフトすることが求められており、観光産業においても、動画配信を利用したイベントやツアー、SNSを活用したファンとのコミュニケーション等、デジタルを活用した取組の重要性が一層高まっています。

本取組では、会員の現状やニーズごとに支援メニューを提供するとともに、京都ファンや他の会員とのオンラインでの結び付きを強化するようなプラットフォームを開設することにより、Withコロナ時代の新しい観光の形が京都市内で数多く実現されることを促し、当協会がDMOとして京都観光の基盤強化に資することを目指します。

1 取組期間

令和2年6月1日(月)から9月30日(水)まで

2 対象

京都市観光協会会員
*入会については、当協会までお問合せください。

3 提供予定プログラム(無料)

(1)デジタルの導入や更なる活用を希望する会員とサービスやノウハウを有する会員を マッチングする窓口「デジタルお悩み相談所」の開設

①対応時間 9:00~17:00(土・日・祝日を除く)

②ご利用方法
【電 話】075-213-0071
【FAX】075-213-1011

または、こちらのフォームよりお問い合わせください。

⓷相談可能な内容(例)

  • Wi-Fiを導入したいが、どの事業者に頼めばいいのかわからない。
  • キャッシュレス決済を導入したいが、どのような方式がいいかわからない。
  • SNSやWebページを立ち上げたいが、どこに頼んでいいかわからない。

*具体的な作業などに伴う費用は、各会員の負担となりますが、マッチングが実現した場合には、当協会から2万円の支援を実施します(先着50社)。

(2)デジタルの更なる活用を支援するオンライン研修 ※随時コンテンツ追加

①プログラム内容(予定)

  • 観光業における初心者向けデジタル活用
  • SNSやWebを通じたファンとのコミュニケーション
  • クラウドファンディングを活用した新たなファンの獲得

②受講方法
画面上部メニューの「アカデミー」を選択し、ご希望の動画をご視聴ください。

(3)会員のプロジェクトを支援、紹介する「京都つながるNavi」の開設

①概要
当協会の会員が企画する、「Webを通じた資金調達や購入、寄付などにより、事業者を応援することが出来るプロジェクト」を取りまとめて紹介します。全国の京都ファンと京都市内の意欲的なプロジェクトがつながることにより、オンライン上で京都の新しい挑戦に参画できる機会を提供し、会員事業者のプロジェクトを支援することを目指します。

②公開先(6/1公開)
https://tsunagaru.kyoto.travel/
公式サイト「京都観光Navi」内

(4)Facebookを活用したコミュニティページの開設

本ページでは、会員限定のオンラインコミュニティを開設します。コミュニティの中で、自由にアイデアやノウハウなどを交換し合うことを通じて、会員間の新たな連携促進を目指します。

【利用例】

  • 新しいプロジェクトを立ち上げるためのパートナーを探している。
  • コロナウイルスの感染拡大を防止する新しい商品を開発したので紹介したい。

本件に関するお問い合わせ先

京都市観光協会 担当:嵯峨、小笠原
TEL:075-213-0070
e-mail:media@kyokanko.or.jp

 

本ニュースの関連事業