きょうの安心・明日の笑顔~新型コロナウイルス感染症対策・応援プロジェクト~を開始

京都市観光協会が観光事業者の感染症対策強化を応援する国内初の仕組みづくりに挑戦
市民・観光客・観光事業者が一体となって安心・安全をはぐくむ循環をサポートします

UPDATE :
2020. 09. 04

この度、公益社団法人 京都市観光協会(DMO KYOTO)では、市民や観光客が、京都市内の飲食店や宿泊施設が実施する感染症対策について評価し、その評価を感染症対策強化につなげる新たな仕組み『きょうの安心・明日の笑顔~新型コロナウイルス感染症対策・応援プロジェクト~』を開始いたします。

本年7月、京都市観光協会の呼びかけにより京都府市下23の観光関連団体の皆様とともに京都観光における新型コロナウイルス感染症対策のガイドライン*1を策定し、本ガイドラインに賛同いただける事業者(店舗、サービス等)にステッカーを配布することで、京都観光の安心感を高めていく取組を進めています。

今後は、利用者の声を聞きながら、更に対策の強化を図り、安心安全を向上させることが必要であると考えております。そこで、市民や観光客が安心・安全な京都を守る応援団となり、本ガイドラインに沿って新型コロナウイルス感染症の対策を行うと宣言した店舗、施設における感染症対策について、簡単に評価・応援を行うことが可能となる仕組みを、国内で初めて*2、本格的に導入いたします。   

集まった情報は各店舗・施設にフィードバックすることで、一層の安心・安全の提供に繋げるとともに、利用者からは店舗・施設に対する満足度や応援のメッセージも収集し、感染症対策に加えて、サービス等の質を改善する機会を提供いたします。市民・観光客・事業者が一体となり、京都の安心・安全をはぐくむ循環を、京都市観光協会がサポートします。

*1 「より一層『安心・安全』な京都観光を実現するための新型コロナウイルス感染症対策宣言(ガイドライン)」(以下、京都観光版ガイドライン)
*2 当協会調べ

1.プロジェクト名

きょうの安心・明日の笑顔~新型コロナウイルス感染症対策・応援プロジェクト~

2.対象店舗・施設

京都観光版ガイドラインに基づく取り組みを推進することを宣言し、「宣言事業所ステッカー(観光事業者用)」を交付された施設のうち、京都市内の飲食店や宿泊施設等

3.開始日

令和2年9月10日(木)

4.プロジェクト内容

各店舗・施設に送付するツールのイメージ

(1)対象店舗・施設の利用者に対して、利用時にアンケートへの回答を依頼。

*各店舗・施設が協力を呼び掛け、アンケートは専用のWEBシステム上で実施

*アンケートに回答した利用者を対象に抽選を行い、賞品を贈呈

*アンケートへの協力を依頼するツールは、順次、対象店舗・施設に送付します。

(2)アンケートの結果は、各店舗・施設がシステム を通して確認可能。感染症対策やサービス改善につなげて頂きます。

各店舗・施設に送付するツールのイメージ

【参考】サービスのイメージ

5.質問内容

〇利用した店舗・施設における感染症対策および推奨度
〇利用した店舗・施設への応援メッセージ

本取組に関する問い合わせ窓口

きょうの安心・明日の笑顔事務局(株式会社 関広内)
メール:anshin@kanko-ad.co.jp

※リリースに関しては、下記までご連絡ください
公益社団法人 京都市観光協会  担当 小笠原、加藤
TEL:075-213-0070

 

本ニュースの関連事業