京都市認定通訳ガイドのマネージメントシステム導入・運用業務におけるプロポーザル実施について

UPDATE :
2023. 01. 17

この度、当協会は、京都市認定通訳ガイドのマネージメントシステムを導入することにより、データの一元管理、業務の効率化を図るとともに、ガイドの効果的な育成及び活用を行う事と致しました。
つきましては、業務の目的及び内容に最も適したシステムを選定するため、公募型プロポーザル方式により行います。参加を希望する事業者は、「募集要項」及び「仕様書」をご確認頂き、2023年1月31日(火)までに当協会までご応募ください。

1 提出期間

令和5年1月17日(火)から1月31日(火)午後5時まで(必着)

2 応募方法

持参または郵送

3 選考方法

受託候補者の選定は、複数の審査員による提出書類審査により行う。

4 見積上限額(消費税含む)

  •  システム構築・導入費用:700千円(本格運用までの準備期間中の対応含む)
  •  ランニング費⽤ 初年度:1,200千円/年(令和5年4月1日から令和6年3月31日まで)

5 参加資格

以下の条件をすべて満たしていること。
⑴ 代表者が成年被後見人、被保佐人又は破産者でないこと
⑵ 国税及び地方税を滞納していないこと
⑶ 宗教活動や政治活動を主たる目的とする団体でないこと
⑷ 暴力団(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第2号に規定
する暴力団をいう。以下同じ。)若しくは暴力団に関係する者でないこと
⑸ 自らが提案した企画・運営内容を自らが遂行するのに必要な経営基盤を有し、かつ
資金等について十分な管理能力を有していること

6 問い合わせ窓口

公益社団法人京都市観光協会(京都市認定通訳ガイド事務局)
電話:075-213-0070 FAX:075-213-1011
Email: promotion@kyokanko.or.jp

本ニュースの関連事業