京都市観光協会データ月報とは

 (2022年12月5日更新)

京都市観光協会では、平成26年(2014年)4月より京都観光の市場動向をいち早く把握できるよう、市内主要ホテル・旅館の統計情報や免税店の売上状況、ビッグデータの分析結果等を毎月発表しています。
※全国で唯一の取組(京都市観光協会調べ)。

毎月末に、前月の市内宿泊施設の客室稼働率などを速報でお伝えしています。読み応えのあるレポートに定評があります。


データ月報(詳細PDF)ダウンロードについて

データ月報・年報の詳細な分析レポート(PDF)をダウンロードいただけます。
以下よりお申し込みください。

なお、公式メールマガジン「京都観光MICEニュースレター」をご購読の方は、メールに記載のURLより直接ご覧いただけます。
※ご登録は当ページ下部にある「登録」ボタンよりメールアドレスをご登録ください。

データ月報「分析ダッシュボード」について

京都市観光協会データ月報で発表している各種データを、自由に加工・分析していただくことができるTableauダッシュボードへのアクセス権を販売しております。

・京都市観光協会会員・京都文化交流コンベンションビューロー賛助会員…無料
・非会員 月額490円(税込)

以下よりお申込み、ご購入ください。

データ年報(2021年)冊子版 郵送販売

データ年報2021年(冊子版)

京都市観光協会 データ年報2021年の冊子版(P70)を販売いたします。

<掲載内容>

・宿泊状況調査結果2021年(2021年1月~2021年12月)
・京都市観光協会における2021年度の主な取組(冊子版限定情報)
・京都市域における新型コロナウイルス対応年表(冊子版限定情報)

 

1冊…500円(税込)

5冊までは送料無料となります。
6冊以上をお求めの際は、別途送料がかかりますので、下記よりお問合せください。

※お申込みからご到着までは、5営業日以上かかる場合がございますので
あらかじめご了承ください。

 

<お問合せ先>

京都市観光協会 企画推進課 marketing@kyokanko.or.jp

¥500

京都市観光協会データ月報は、調査対象施設のみなさまのご協力、ならびに京都市観光協会会員および京都文化交流コンベンションビューロー賛助会員からの会費をもとに運営しております。