KTA Research Report

京都市の観光産業の「今」をデータ&コラムで解説

LATEST

最新記事

UPDATE :
2021. 08. 31
CATEGORY :
データ月報

日本人延べ宿泊数は「まん延防止等重点措置」が解除された影響で前年同月からは大幅に増加

+82.4%

11.6pts

客室稼働率は30.6%となるも、依然としてコロナ禍前の半分に満たない水準が続いている

30.6%

10.0pts

修学旅行が実施されたことで市内旅館の客室稼働率は上昇したものの、依然として厳しい状況

23.5%

14.7pts

修学旅行の多くが年度下半期に延期されており、コロナ禍前と比較して既に2割近く需要が減少

-16.1%

宿泊施設の従業員のワクチン接種完了率は半数近くに達しており、一般の接種率を上回っている

44.8 %