新型コロナウイルス感染症に対する注意喚起ピクトグラム等の制作について

UPDATE :
2020. 04. 07
CATEGORY :
お知らせ

公益社団法人京都市観光協会(DMO KYOTO)及び公益財団法人京都文化交流コンベンションビューローでは、事業者の皆様からのご要望を受け、新型コロナウイルス感染症予防のための啓発や注意喚起を目的としたピクトグラム等を制作いたしましたので、お知らせします。

現在、衛生管理の徹底をはじめ、感染拡大防止の工夫をしながら営業されている皆様を対象に、就業前の従業員の健康チェックに使っていただける「従業員向け衛生チェックシート」や、感染症拡大防止のためのピクトグラムを自由にお使いいただくことにより、感染症の拡大を防ぐとともに、必要な予防策を講じながら営業していることを示すことができるものです。

当協会では、引き続き事業者の皆様の現状やニーズの把握に努めながら、この大きな難局を共に乗り越えるための支援や取組を実施して参ります。

※ピクトグラム:「絵文字」「絵単語」などと呼ばれ、情報や注意を示すために表示される視覚記号(サイン)の一つ

1 内 容

(1)従業員向け衛生チェックシート

就業前に確認するべき項目をチェックシートとして作成することにより、従業員に対し感染防止策の浸透を図るとともに、雇用主も従業員の状況を把握することができます。

1.就業前の手洗、アルコール消毒はしましたか?
2.発熱(37.5℃以上)等の風邪症状はないですか?
3.下痢・嘔吐はないですか?
4.休み中に2.3の症状はないですか
5.同居者に2.3の症状はないですか?

(2)ピクトグラム【事業者の取組】(日・英・中)

感染症防止対策を行いながら営業していることを示すことにより、来客者が安心して入店できる雰囲気の醸成を目指します。

  • 従業員の手洗いうがい、検温を徹底しています
  • 従業員がマスクを着用しています
  • 清掃、消毒を行っています
  • 空気清浄機を設置しています・新型コロナウイルスの衛生対策をしています

(3)ピクトグラム【お客様へのご協力依頼】(日・英・中)

より安全な営業活動を行うため、施設をご利用されるお客様への協力依頼事項として掲示することができます。

  • 手洗いをお願いします
  • アルコール消毒の協力をお願いします
  • マスク着用の協力をお願いします
  • 定期的に換気をさせていただく場合があります
  • 体調が優れない、咳や発熱等の症状がある場合には無理をせずご自身の体調管理に十分にご留意ください

(4)感染症防止シート(日・英・中)

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のために、普段の生活において気を付けることをまとめています。

  • 咳、くしゃみは2~3m飛びます。
  • 咳エチケットをお願いします。(咳エチケットの仕方)
  • 濃厚接触は2m以内を指します
  • タオルの共有は避けましょう
  • 正しいマスクのつけかた・トイレはふたを閉めてから流しましょう

2 取得方法

下記より簡単なアンケートに回答いただいたのちダウンロードください。掲示物や印刷物等、自由にご利用いただけます。

※JPEG、PDFデータ等でご用意しております。

3 対象者   

旅館・ホテル等の宿泊施設、小売店、飲食店、観光施設などの京都市内観光事業者 等

4 本件についての問合せ先

公益社団法人   京都市観光協会 担当:嵯峨・本田 (平日 午前9時~午後5時)

TEL 075-213-0070
FAX 075-213-1011