琵琶湖疏水の日本遺産認定PRパンフレット制作等業務 プロポーザル募集要項(琵琶湖疏水沿線魅力創造協議会)

UPDATE :
2020. 10. 26
CATEGORY :
調達情報

本業務は、令和2年6月に琵琶湖疏水が日本遺産に認定されたことを契機とし、琵琶湖疏水及び疏水沿線の更なる魅力向上・情報発信を行うため、日本遺産認定PRパンフレットの制作のほか、琵琶湖疏水沿線ウォーキングマップの制作、ウォーキングマップと連動した道標の設置及び琵琶湖疏水啓発グッズの企画に係る提案書の作成を行うものです。
受託候補者には、琵琶湖疏水や日本遺産制度を十分に理解し、効果的に伝達する企画・表現・制作力を持つことが求められます。したがって、価格以外の要素における評価によって契約の相手方を選定する必要があることから、企画・制作力等を審査するプロポーザル方式により受託候補者を募集・選定します。

なお、本件は、琵琶湖疏水沿線魅力創造協議会を事業主体とするもので、受託者は同協議会と契約を締結していただきます。(本件プロポーザルは、同協議会のメンバーである上下水道局が、業務担当課として実施するものです。)

※募集は終了しました

プロポーザル募集について

1 委託業務名

琵琶湖疏水の日本遺産認定PRパンフレット制作等業務

 

2 参加方法

プロポーザル募集要領及び仕様書のとおり

3 提出期限

令和2年11月9日(月)午後5時まで

※提出資料作成に係る質疑受付期限 令和2年10月30日(金)午後5時まで(必着)

※募集は終了しました

問合せ及び提出先(業務担当課)

京都市上下水道局水道部総務課(担当:阪脇・安永)

〒601-8004 京都市南区東九条東山王町12番地

メール  s.koho@suido.city.kyoto.lg.jp

電 話 075-672-7810

FAX 075-682-2711

※ 琵琶湖疏水沿線魅力創造協議会のメンバーである上記を本件の業務担当課としています。