世界の旅行・観光産業のデジタルマーケティング分野における権威ある賞「Skift IDEA Awards」にて
外国人観光客向けWEBサイト「Kyoto City Official Travel Guide」のリニューアルプロジェクトが最高評価を獲得!

日本国内の企業・DMOとしては初!

UPDATE :
2020. 11. 26
CATEGORY :
お知らせ

この度、世界の旅行・観光産業分野のデジタルマーケティングの業界情報として最も影響力のあるメディアの一つ「Skift」が主催している「Skift IDEA Awards」の、「Destination Innovation」部門において、世界から寄せられた数百を超える応募のなかから、今年3月に実施した外国人観光客向けWEBサイト「Kyoto City Official Travel Guide」のリニューアルプロジェクトが、最も評価の高いプロジェクトとして選出されましたので、お知らせします。
「Destination Innovation 」部門は、旅行者の旅行先での体験を変える、最も革新的なプロジェクトを決める部門であり、日本国内では初めての選出となります。

※「Skift IDEA Awards」:
旅行・観光産業の未来を形づくる革新性、デザイン、体験などについて評価する賞。

Skift IDEA Awards2020 WEBページ:
https://skift.com/2020/11/17/announcing-the-winners-of-skift-idea-awards-2020/

1.Kyoto City Official Travel Guideについて

「Kyoto City Official Travel Guide」は、2007年に開設された京都市公式の外国人観光客向けのWEBサイトです。「京都に行きたい」気持ちを醸成するための記事コンテンツや、交通や京都におけるマナーなどの観光客に必要な情報をタイムリーに提供するほか、旅マエ(日本国外)と旅ナカ(日本国内)などアクセス地によって、TOPページのデザインが切り替わるなど、独自の機能を盛り込んでいます。
今年4月には、新型コロナウイルス感染症により世界的な旅行需要が大きく落ち込む中、自宅にいながら京都を感じていただける「Stay Home,Feel Kyotoキャンペーン」を、デジタルマーケティングを駆使して京都の魅力を発信したことから世界中から高い注目を集め、120以上の国々や地域の方々に御覧いただきました。

Kyoto City Official Travel Guide : https://kyoto.travel

2.受賞理由

昨今、新型コロナウイルス感染症やオーバーツーリズム問題などを受け、世界的に地域と観光客のあり方や観光地経営について、新たな向き合い方が求められています。
同サイトのリニューアルプロジェクトでは、市民生活と観光との調和を図り、地域の文化や暮らし、習慣の理解促進につながる情報の充実したサイトへ一新。地域の魅力を伝える民間メディアと連携し53記事を掲載したほか、“Street Guide”や“People”などの新たなコンテンツを展開しています。そのコンセプトが、世界の観光地を代表する先進的な事例であるとして表彰されたものです。
※2020年3月リニューアル時

(参考)「Skift」および「Skift IDEA Awards」について

Skiftは、2012年に設立された、レポート、研究、カンファレンス、マーケティングサービスの提供を通じて、ニュースやトレンドを届ける世界の旅行・観光産業で最も影響力のあるメディアの一つです。同メディアが主催するSkift IDEA Awardsでは、建築からインテリア、デジタル、イベント、テクノロジー、交通機関までの各カテゴリにおいて、旅行のより良い方法を創造しているインスピレーションに満ちた作品を年に一度、表彰しています。 特に、毎年開催される国際カンファレンスの一つ「Skift Global Forum」は、世界の旅行関連大手企業のトップが参加し、影響力のある業界関係者がスピーカーとして登壇するなど、旅行業界の最先端をリードするイベントとして高く評価されています。

本件に関する問い合わせ

公益社団法人京都市観光協会 広報・プロモーション課 TEL:075-213-0070

本ニュースの関連事業