令和3年度「宿泊施設従業員向け歴史・文化体験研修」の実施について

UPDATE :
2021. 07. 14
CATEGORY :
お知らせ , セミナー

京都市では「京都観光振興計画 2025」において、京都観光の更なる質の向上に取り組んでいます。とりわけ、京都の奥深い魅力を、時間をかけて体感できる宿泊観光は、京都観光の中核をなしています。このため、京都市観光協会では、京都市とともにこれまでから、宿泊施設において京都らしい質の高い宿泊サービスを提供できるよう、従業員の皆様のスキルアップを図る文化体験や接遇の研修を実施してきました。

この度、令和3年度の「宿泊施設従業員向け歴史・文化体験研修」を、下記のとおり、開催しますのでお知らせします。また、研修参加者には、京都観光行動基準(京都観光モラル)を説明し、地域への貢献や観光客へのマナー啓発など、市民生活と観光の調和につながる取組の実践を促進します。

1 日時・内容等

京都の文化などについての基礎知識を学習し、勤務する宿泊施設でのサービス向上やスキルアップの足がかりとなる研修を実施します。

京都の礼法(オンライン配信)、京ことば(オンライン配信)、ビジネスマナー(オンライン配信)、クレーム対応、お茶屋体験、京都市京セラ美術館、びわ湖疏水船の7種類、計14回。詳細はチラシを御参照ください。

※感染状況により、オンライン研修に振替または中止となる場合がございます。

2 対象

京都市内の宿泊施設の従業員(旅館業法許可施設、住宅宿泊事業法届出施設従業員)
※ その他の観光関連事業者も参加可

3 申込方法

・チラシに記載の各研修のQRコードまたは下記申込フォームから申し込んでください。
・7月14日(水)から申込受付を開始いたします。
・定員になり次第締め切ります。

【申込フォーム】
http://qr.quel.jp/om.php?ds=46l36(礼法・京ことば・ビジネスマナー)
http://qr.quel.jp/om.php?ds=2bhyr(クレーム対応、お茶屋体験、京都市京セラ美術館、びわ湖疏水船)

【お問合せ】
宿泊施設従業員向け歴史・文化体験研修事務局(㈱関広内)
TEL:075-212-5221(平日:10:00~17:00)

4 実施

(主催)京都市、公益社団法人京都市観光協会
(共催)公益財団法人京都文化交流コンベンションビューロー
(協力)京都府旅館ホテル生活衛生同業組合
(後援)京都商工会議所

【参考】
京都市観光協会ホームページに掲載する「京都観光オンラインアカデミー」では、宿泊施設をはじめとする京都の観光業に携わる方向けの多様な動画講座を御視聴いただけます。
「宿泊施設従業員向け歴史・文化体験研修」においても、本動画講座を御案内することにより、従業員の皆様のスキルアップにつなげていただくとともに、コロナ禍を乗り切るためのきっかけづくりを目指してまいります。

<京都観光オンラインアカデミー>
URL:https://www.kyokanko.or.jp/academy/

内 容:
ウィズコロナ時代に求められる安心・安全とは【宿泊施設編】
宿泊施設の販売戦略基礎とOTAの活用ポイント
京都の旅館・ホテルのニューノーマルな経営のあり方
コロナ禍の京都観光の今後の展望について 他多数

本件に関する問い合わせ

公益社団法人京都市観光協会 受入環境整備課 TEL:075-213-0070

FILE DOWNLOAD

チラシはコチラからダウンロードください。

本ニュースの関連事業