「京都観光モラルの実践促進(仮称)キャンペーン」広報業務に係る業務委託先募集要項

UPDATE :
2021. 10. 01
CATEGORY :
調達情報 , 会員限定

京都市観光協会では、京都市と連携し、観光の再開を見据え、持続可能な京都観光を実現するために、市民や観光客に対して、訪問先の地域や環境に与える影響を自覚して行動する観光の周知・理解を促進することを目的に、京都観光行動基準(以下「京都観光モラル」という。)の実践促進キャンペーン(仮称)を実施します。

つきましては、キャンペーンの広報業務委託先を下記のとおり募集しますので、応募を予定される事業者様は、令和3年10月7日(木)午後5時までに、必要書類をご提出いただきますようにお願いします。

※募集は終了しました。

 

委託業務

「京都観光モラルの実践促進(仮称)キャンペーン」広報業務

委託業務内容

別紙「仕様書」のとおり

応募資格

応募の資格者は、次の要件を満たす者とする。

  1. 代表者が成年被後見人、被保佐人又は破産者でないこと
  2. 国税及び地方税を滞納していないこと
  3. 宗教活動や政治活動を主たる目的とする団体でないこと
  4. 暴力団(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第2号に規定する暴力団をいう。以下同じ。)若しくは暴力団員に関係する者でないこと。
  5. 自らが提案した企画・運営内容を自らが遂行するのに必要な経営基盤を有し、かつ資金等について十分な管理能力を有していること
  6. 現在、京都市観光協会の会員であること。もしくは今後入会の意向があること。

募集期間

令和3年10月1日(金)~10月7日(木)午後5時まで

※募集は終了しました。

提出先

公益社団法人京都市観光協会(担当:嵯峨/櫻井/仲)

〒604-8005 京都市中京区河原町通上ル恵比須町427番地 京都朝日会館3階

電話:075-213-0070 FAX:075-213-1011
Email: entry1213@kyokanko.or.jp

※  契約条件、応募手続等、提案の審査・選定等の詳細につきましては、別紙「募集要項」をご確認ください。

本ニュースの関連事業