フランスで開催されたJapan Expo 2019に出展しました!

UPDATE :
2019. 08. 15

2019年7月、日本のマンガ、アニメ、ゲーム、音楽等のポップカルチャーと伝統産業、武道、茶道等の伝統文化の総合博覧会Japan Expo 2019がフランスのパリで開催されました。
文化庁の全面的移転を控えた京都では、クリエイティブに関する企業の移転、京都拠点のオープンが相次いでおり、本物の日本・京都の伝統文化や伝統産業をはじめとしたコンテンツの魅力に世界から一層の注目が集まっています。
そこで多くの日本・京都ファンが訪れるJapan Expoにおいて、京都のコンテンツ企業を紹介、PRするとともに、殺陣・忍者実演、扇子づくり実演、和菓子づくり実演、マンガ制作実演など、京都の本物の魅力を発信するため、公益社団法人京都市観光協会では、京都市とともに、3年ぶりにJapan Expoに出展しました。

第20回大会の今年、参加者に変化が!

フランスをはじめヨーロッパでは、日本のマンガ・アニメ、ゲーム等のポップカルチャーが大人気です。毎年、NARUTOやワンピース、ドラゴンボールやセーラームーン等、自分の好きなキャラクターに扮したコスプレイヤー達がたくさん参加します。
マンガやアニメ・音楽をきっかけに日本語の勉強を始めたり、日本文化に興味を持つ人が非常に多く、そこから、いつか日本に訪問したいという気持ちが膨らみ、日本旅行の誘客に繋がっています。
これまでのJapan Expoのメイン参加者は10代・20代のミレニアル世代でしたが、今年で20回目を迎え、第1回大会から参加していたミレニアル世代が、親世代となり家族で参加するイベントへと変化を遂げました。以前はあまり見かけなかったベビーカーを押して参加している家族、親子でコスプレをしている参加者もたくさん来場されており、こうして日本ファンが次世代へと受け継がれていくのだと感じました。

※京都ブース参加者アンケート結果

※京都ブース参加者アンケート結果

リアルな京都・伝統文化を知ってもらう機会に

京都ブースではリアルな京都・伝統文化を知ってもらうため、時代劇俳優による殺陣・忍者の実演、和菓子及び京扇子づくりの実演、着物着付け体験をおこない、参加者に本物を体験してもらいました。本物の技を体感できるということで、ブース内は大きく盛り上がり、参加者からは「自分たちで日本の伝統工芸に触れたり体験できるのがとても良かった。日本文化は本当に興味深い」、「ステージでのチャンバラがとても面白かった!」等、嬉しいお声も頂きました。
また、京都のコンテンツ企業によるゲーム・AR/VR体験、京都国際マンガミュージアムや学校関係者によるマンガ制作の実演、学生による似顔絵制作、留学生誘致に向けた取組等も実施しました。「似顔絵ありがとう!勉強がんばってください」や「色々な企画が面白かった。京都ブース最高」とのメッセージに加え、過去京都ブースに訪れたことがある参加者からは、「Japan Expoに戻って来てくれてありがとう。京都のブースを訪れるのは毎回本当に楽しく、日本という素晴らしい国に行きたい気持ちがどんどん高まります。」と京都ブースの3年ぶりの出展を歓迎する声もありました。また、「友達が京都ブースのことを話していて、ブースに来てみたらもっと京都に行きたくなりました!」と、京都ブースへの来場を通じた新たな京都ファンの獲得にもつながっています。
今回の出展では、京都旅行に来たことがある参加者から声をかけてもらう機会も多かったです。「京都旅行で一番印象に残った場所は?」と質問すると、大半の方が「哲学の道!」と回答されました。散歩好きのフランス人は、京都でも歩いて観光しているようです。

京都についてマンガで学ぼう!

京都ブースではインフォメーションデスクを設けて、京都国際マンガ・アニメフェア2019やラグビーワールドカップ2019のPR、葵祭・祇園祭・旅館に関するマンガ等も配布しました。旅館マンガを読んだ参加者は、「マンガで楽しく学べるのでわかりやすい。京都に行ったら旅館に泊まってみたい」と好評でした。また、ブース内のメインモニターでは、京都の隠れた名所を含んだ京都PR映像、旅館及び温泉PR映像を上映し、京都のコンテンツ産業だけではなく、京都観光全体のプロモーションも展開しました。

 

京都市観光協会では、引き続き、京都の本物の魅力を発信し、新たな京都ファンの獲得に努めるとともに、京都というディスティネーションのイメージを浸透させ、絶えず憧れを抱いてもらえるような魅力を創出してまいります。

 

- Japan Expo 2019出展概要-

開催期間:令和元年7月4日~7日
会 場:パリ・ノールヴィルパント展示会場 (パリ市北部、ヴィルパント市内)

-出展内容-

⑴ ステージ・実演等

・ 時代劇俳優による殺陣・忍者の実演 (協力: 東映剣会)

・ 和菓子づくりの実演(協力:とらやパリ店)

・ 扇子 づくり 実演 及び体験 (協力 大西京扇堂)

・ 着物着付け体験(協力:京香織) ※京都国際観光大使 冨田伸明氏

 

⑵ 京都のコンテンツ企業 (新規企画)

・ 京都ゆかりのゲーム実演・PR (協力 ポノス株式会社)

・ 能×AR、祇園祭・函谷鉾×AR アプリPR等(協力:株式会社 Skeleton Crew Studio)

・ AR実演・PR(協力:株式会社DARUMA)※キャラクターにエコちゃんを活用

・ 京都ゆかりのアニメ映画等 PR 映像放映(協力:株式会社グラフィニカ、株式会社ライデンフィルム京都スタジオ)

 

⑶ 学校関係・マンガ制作実演(協力:京都国際マンガミュージアム・京都精華大学)

・ 学校PR・留学生誘致(協力:京都コンピューター学院・京都情報大学院大学)

・ 似顔絵作成(協力:京都造形芸術大学)

 

⑷ PR 関係

・ 京都国際マンガ・アニメフェア及びKYOTO CMEX PR

・ 葵祭及び祇園祭(英語)、旅館(フランス語)マンガの配布

・ 京都観光、温泉及び旅館 PR 動画の放映

・ 京都市認定通訳ガイドによるガイドツアーチラシ配布

・ ラグビーワールドカップ2019プロモーションチラシ配布

・ 留学生誘致ガイドブック「STUDY KYOTO」配布

 

 

本ニュースの関連事業