新型コロナ対策緊急支援助成金 交付完了報告

UPDATE :
2020. 09. 01
CATEGORY :
事業報告

公益社団法人京都市観光協会では、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、事業縮小を余儀なくされた会員事業者を対象に、緊急支援助成金の交付を3月18日付で募集致しました。

施設の消毒や清掃、衛生対策用品の購入などの「感染拡大防止」や、販路開拓、プロモーション・広告などの「回復準備」など、新型コロナウイルス感染症の影響によって実施したもしくは実施予定の事業を対象に、審査を経て助成致しました。

活用いただいた事業者の声を掲載いたします。 (報告完了 227社)

【旅館】株式会社松井旅館本館

衛生対策へ交付を受け、感染予防の意識も高まりました。また、近隣と協力したプランやスタンプラリーを実施し、新たな話題提供ができました。

【旅館】株式会社綿善

交付を受け、感染予防に役立ちました。休校で困る学生のお力になれるよう、寺子屋を運営しました。従業員研修の実施により、モチベーションが上がり、組織力が向上しました。

【飲食店】株式会社たん熊本家

ブランディング強化、動画撮影、テイクアウト商品の撮影も行い、SNSでの広告から反響も多く、テイクアウト注文数も大きく伸びました。広告によって、売り上げに大きく貢献できました。

【飲食店・体験施設運営】ジャパンフードエンターテイメント株式会社

休校中の地域の子供達へ計600食のランチ提供を実施しました。3月時点の入国制限に併せ、インバウンド受入ターゲット設定の変更を行い、ウェブサイト運営で高いリーチ数を獲得できました。

【小売店】株式会社公長斎小菅

新商品の拡販策で、インフルエンサーの起用、周知活動を行い、オンラインショップで100万円を超える売り上げにつながりました。新規顧客もあり、今後の直営店とオンラインの両方で増収が期待できそうです。

【小売店】株式会社中嶋象嵌

今後の海外展開も見据えた、オンラインでの販売、商品開発等に力を入れることができました。その他社内のデジタル化も進められ、英国メディアにも掲載されました。新たに他府県とも事業展開ができております。

 

【小売店】京都デニム 有限会社豊明

交付を受け、回復準備のためオンライン対応を充実させました。前年度(2月)のみの比較では約3倍に増加しました。

【交通】興進タクシー株式会社

「ご乗車毎の車内除菌剤散布を実施中」の広告を車内に掲げ、感染防止アピールを行うことができました。乗客・乗務員共に安心感を与えることができました。

【体験】保津川遊船企業組合

消毒液の設置、検温、マスクの着用、PR資料の配布、のぼりの設置を行い、受入の衛生対応と回復準備の双方に対応ができました。

(参考)

助成状況

 

問い合わせ先

公益社団法人 京都市観光協会 受入環境整備課
〒604-8005 京都市中京区河原町通三条上ル恵比須町427 京都朝日会館3階
電話:075-213-0070